きむら あきらこのセミナー情報

フランスア、高橋樹…若手投手陣がキラリ光り接戦をモノに(8/5カープ6-5DeNA)

「カープ 税理士」Google検索1位のきむら あきらこ(@kimutax)です。カープの試合を観に行った感想を、自分で撮影した写真を混じえてブログにアップしています。

きむら

2度追いつかれるという接戦でしたが、延長でなんとか勝てました!
このトップ写真は、試合の最後、リクエスト判定待ちで野手が固まっていたので撮ることができた、滅多にお目にかかれない、総勢6名での勝利のヒップタッチです。レア!

8月5日(日)広島 vs. DeNA 15回戦

8月5日DeNA戦 執念で延長制す | 広島東洋カープ | 中国新聞アルファ

12345678910R
広島
0
1
2
0
0
1
0
0
1
1
6
DeNA
0
0
0
0
3
0
0
0
2
0
5

 

カープは4-3で迎えた9回表、菊池のタイムリーでリードを広げます。

「これで勝ちか!!」と思ったのも束の間、その直後、9回裏に抑えの中崎翔太投手が打たれ、同点とされてしまいした。

一昨日、とても嫌な負け方をしていたので、『今日もまたか…』とネガティブな感情が胸の底に渦巻きます。

ところが迎えた延長10回表、DeNAの守護神・山崎康晃投手を攻め、1死一三塁から西川の内野ゴロの間に1点を挙げ、勝ち越しに成功!

10回裏は、高卒3年目の高橋樹也(みきや)投手が気迫溢れるピッチングで締め、プロ初セーブをあげました。

粘り強い攻撃陣もあっぱれでしたが、若手投手陣の踏ん張りが素晴らしかったです!

ピックアップ「NPB最速左腕・フランスア」

その若手投手陣の中でも、特に圧巻だったのが、ヘロニモ・フランスア投手。

育成選手から、今年5月に支配下登録されたばかりですが、左投手で球速157km/時(左投手では日本プロ野球界歴代最速)を記録するという怪腕っぷりで、今や中継ぎ投手の柱になっています。

この日も、ランナーを背負っての継投、かつ、イニングまたぎという難しいシチュエーションを、無安打・2三振(打者4人)。

観客に帽子をとって応える仕草が格好よかった!

その他のお写真

この日は他にこんな写真を撮りました。

きむら

ツイッターの写真用アカウント(@ichico_30 や @bot_carp30)で、カープやライオンズ、他球団の選手の写真を随時アップしています。野球好きの方は、よろしければフォローしてくださいね!