きむら あきらこのセミナー開催情報

巨人ご自慢の岡本和真の素顔を垣間見た!だから写真撮影はやめられない(2018年4月14日カープ6-3ジャイアンツ@東京ドーム)

(▲この写真は4月13日の試合のものです。)

カープ 税理士」Google検索1位のきむら あきらこ(@kimutax)です。カープやライオンズの試合を観に行った感想を、自分で撮影した写真を混じえてブログにアップしています。

きむら

この日は「これだから写真撮影はやめられない」という1枚を撮ることができました。しかも、カープの選手ではないんです。それでは、早速紹介しましょう!

4月14日(土)広島 vs. 巨人 2回戦

123456789R
広島
0
0
3
0
0
0
0
0
0
3
巨人
0
0
0
1
0
0
1
0
0
2

4月14日巨人戦 丸、3ランで暗雲払う | 広島東洋カープ | 中国新聞アルファ

3回表に丸の3ランが飛び出し
「今日は楽勝かな?!」
と思ったのですが、その後は追加点は無く、逆にじわじわと1点差まで詰め寄られて冷や汗をかきましたが、カープがなんとか勝ちました。

勝利の余韻をかみしめつつ、球場を出たらまだ夜の20時代。ものすごい早い試合展開だったんですね。

さすがジョンソン!コントロールの良い投手の試合の時は、早く帰ることができます。無四球ピッチング、おみごとでした!

ここに注目「巨人ご自慢の若手・岡本和真の憎めない素顔」

この日は開門と同時に入場し、カープの練習風景を1000枚近く撮影。

そんな中から、特にお気に入りの4枚。

▼めちゃくちゃ張り切って若手を指導していた東出輝裕コーチ。

▼まるで歌舞伎の見得を切っているようです。

練習の終盤、投手陣もほとんど引き上げ、スターティングメンバーの打撃練習も終わり、グランドには控え組の野手数名と打撃コーチのみが残り、フリーバッティングをしていました。

その中で、一際目立つ快音を轟かせ、スタンドにとんでもない打球をぶち込む選手が!

堂林翔太選手です!!

いや、ほんとうに凄かった。堂林が打つたびに、カープファンからも巨人ファンからも、ドヨヨっと、うめくようなどよめきが上がります。

私の隣で練習を見ていた中年の男性は

「モノが違うって、こういうことを言うのかな…」

と、思わず独り言を漏らしていました。

ところが、その時私は、見逃しませんでした!!

巨人のベンチに思わず目が。そこには、いま売り出し中の若手・岡本和真選手が…

堂林の打球の軌跡を見つめて、口、ぽかーん。。。

その表情は、まさに、プロ野球選手を目の前にして度肝を抜かれてる野球少年のそれでした。

▼いやいや、貴方も充分、すごい選手なんだけど?

なんだか憎めない、可愛らしい選手です。このまますくすくと、成長していきますように。

編集後記

岡本選手のこの写真、いち早く、リアルタイムでtwitterにアップしました。

きむら

そうしたら、ものすごく「いいね」をいただきました。堂林選手のファンにも岡本選手のファンにも喜ばれたみたいです。これからもこういった、野球の魅力が伝わる写真を撮っていきたいですね。