税理士きむらあきらこのセルフコントロール研究所
セミナー・イベント開催情報

見ているだけで元気がもらえるマルチカラーのガーベラのアレンジメント(4/9〜)

マルチカラーのガーベラ!!!

A post shared by きむら あきらこ Akirako Kimura (@kimutax) on

花や植物が大好きで、オフィスにもグリーンを絶やさないようにしています。税理士で逆算手帳・認定シニア講師のきむら あきらこ(@kimutax)です。

今週の事務所のお花は、マルチカラーのガーベラのアレンジメントです。

きむら

マルチカラーだけど花の種類を絞ることで、とてもまとりの良いアレンジメントに仕上がっています。

4月9日の週のお花

私の事務所では生花を飾ってます。用賀のお花屋さん・Beone(ベオーネ)さんに、週替わりで花を活けて頂いています。

事務所に花を飾る理由はこちら。

 

今週は、ほぼガーベラだけのアレンジメントです。

それでは、アレンジメントに使われているお花を紹介します!

ビバーナム・スノーボール

「ほぼ」ガーベラだけのアレンジメントではありますが、ちょこっとだけ、スノーボールというお花も使われています。

今はパセリのようですが、花が開くとまさに「雪の玉」のようになるらしい…。

pin

このアレンジメントが終わったあと、しばらく花瓶に活けて、花が咲くのを待ってみましょうかね…。

ビバーナム・スノーボールの花言葉

「茶目っ気」「誓い」

「誓い」は、ウェディングブーケによく利用されることから、きているらしいです。

ガーベラ

それでは、今回のアレンジメントの主役。色とりどりのガーベラさんたちをお楽しみください。

▼淡いピンク色

▼濃いピンク色

▼淡いイエロー

▼オレンジ色

▼オレンジ色に近い赤色

▼ピンク寄りの赤色

どのガーベラがお好みですか?

上から見ると、よりにぎにぎしい!

ぎゅーぎゅーのガーベラさんたちでした!

ガーベラの花言葉

メジャーなお花には、だいたい各色ごとに花言葉があります。で、ガーベラもその例に漏れず。

ピンク…「崇高美」「熱愛」「童心に帰る」
黄色…「究極美」「究極愛」「親しみやすい」
オレンジ…「我慢強さ」「冒険心」
赤い…「神秘」「燃える神秘の愛」「いつも前へ進め」「戦いに挑め」

見た目も親しみやすく、花束などで人気のあるガーベラですが、花言葉も良い言葉ばかり。贈り物にも安心して使うことができますね。

編集後記

きむら

ガーベラは英語名「African daisy」からもわかるとおり、もともとは南国由来。南国原産の花はもちもいいので、オフィスを飾るお花としても、長く楽しめるガーベラはおすすめです。