逆算手帳のセミナー動画はこちら

継続のコツは「再開する勇気」「好きな(得意な)こと」「ベイビーステップ」

こちらは、継続力を身につけたいという方向けの記事です。

時間・行動をコントロールする術をブログでお伝えしています。税理士で逆算手帳・認定講師のきむら あきらこ(@k_tax)です。

先日、逆算手帳のセミナーの際に
「あきらこさんは、どうやってものごとをコツコツ継続させて、かつ、成果を出しているのか。その秘訣を教えてください」
と質問を受けました。

きむら

今日はその回答を、ブログ記事にしてみます。
三日坊主に悩んでいる方は多いですよね。
私もかつてはそうでした。いや、実は、今ももちろん、悩んでいます!(爆)

でも、悩んでいるからこ、色々考えて工夫してきました。

今日はそんな私の継続のコツについてお話しします。よろしければ最後までお付き合いください。

大切なのは「再開する勇気」

まず、質問をしてくださった方も、そして周囲の人も、私のことを行動力があり、しかも継続する力があるように感じているようですが、それは全然違います!

きむら

私のことを最もよく知る家族なんて、私の飽き性や三日坊主っぷりに、今でも呆れているほどですから!

例えば、このブログやメールマガジンも、毎日更新はしていません。旧ブログなど、酷い時は1年以上放置していたこともありました。

でも、私が図々しいのは「再開する勇気」があること。ブログでも運動でも勉強でも、中断しては再開し、中断しては再開し…を繰り返してきました。

ブログは2005年から始めましたが、「再開する勇気」のおかげで、「ブロガーとして15年のキャリアです」と言うことができます。

ずるいようですが、やめなければ「継続していること」になります。

私は、続ける努力も大事ですが、同じくらい、あつかましく再会する勇気も大切だと思っています。

■ スポンサー広告 ■

最近は「好きなこと」「得意なこと」しかしていない

私、特に最近は、好きなことと得意なことしかしていません。

もともとは、1人で仕事を始めたことで、

  • リソースを得意な分野に集中したい。
  • 倒れたらおしまいなので、心身を健やかに保つために、好きなことをやろう。

と決めたことからそうしています。

好きなことであれば、寝食を忘れ、毎日でもしたいと思えます。
得意なことであれば、苦もなくできるので、これまた負荷なく続けることができます。

それで、傍から見て継続力があるように見えるのかもしれません。

例えば、今夢中になっている筋トレは、火曜・木曜の週2回の休み以外は毎日していますが、体型が変化することと体力がつくことが面白くて、夢中になって毎日しています。決してストイックなわけではありません。

ただし、好きなことや得意なことと言っても、筋トレや読書など、自分の人生において得をするもの・成果が出るものを選択しています。

苦手なことはベイビーステップで取り組む

ここまで読んでみて

「好きなことや得意なことをやれば、継続できるのはわかっている。でも、日々の生活の中には、嫌なことでも継続せねばならないこともある。そういったことには、どう対処すれば良いのか。」

と、思われる方もいらっしゃることでしょう。

私も当然「継続することで得られるメリットはわかってはいるのだけど…」と及び腰になってしまう、苦手なことはたくさんあります。

私の場合、筋トレは大好きですが、長距離を走ることは子どもの頃から嫌いだったので、毎朝のランニングの習慣化については、ちょっと工夫が必要でした。

その工夫とは「出走すればそれでOK」と、ハードルをうんと下げたこと。

走らなくてもいいので、ランニングウェアを着て外に出れば、その日「ランニングした」ということにして、ハビットトラッカーにマル印をつけることにしました。

でも、結局ウェアを着て外の空気を吸えば、不思議と走りたくなるものです。この作戦が功を奏し、毎朝の30分ランがみごと継続し、今や習慣となりました。

苦手なことや嫌なことの継続には、このように、ベイビーステップから取り組むことをおすすめします!

■ スポンサー広告 ■

まとめ

以上、継続のコツについてお話ししました!

きむら

①中断しても「再開する勇気」を持つこと。
②「好きなこと」「得意なこと」にリソースを割くこと。
③苦手・嫌いだけど、どうしてもやらなければならないことは、ベイビーステップで取り組むこと。
この3つが、私がものごとを継続させる上でのコツです。

③については、例えば「お片付けのコミュニティに入る」など、場の力を借りるのもありかもしれませんね。

(^^)ご参考になれば幸いです。

あわせて読みたい関連記事

▼継続力に必要なモチベーション維持について知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。
モチベーション維持の秘訣(前編)「必要な努力」や「代償」に目を向けること モチベーション維持の秘訣(後編)行動開始後は「小さな成功」を拾い続けること

 

\この記事が役に立ったらシェアしてね!/
この記事のURLをコピーする