きむら あきらこのセミナー開催情報

ライトアップでさらに美しい八重咲きトルコキキョウのアレンジメント(4/16~)

花や植物が大好きで、オフィスにもグリーンを絶やさないようにしています。税理士で逆算手帳・第0期認定講師のきむら あきらこ(@kimutax)です。

今週の事務所のお花は、八重咲きのトルコキキョウをメインにしたアレンジメントです。

きむら

落ち着いた色彩で、アンティークな雰囲気。コンクリート打ちっ放しの無機質な感じとの対比がおしゃれ!

4月16日の週のお花

私の事務所では生花を飾ってます。用賀のお花屋さん・Beone(ベオーネ)さんに、週替わりで花を活けて頂いています。

事務所に花を飾る理由はこちら。

効率を犠牲にしてでも私が事務所にお花を飾る理由 | キムラボ

今週は、八重咲きのトルコキキョウをメインにしたアレンジメント。

形は華やかだけど、色がシックなので、事務所全体を落ち着いた雰囲気にしてくれます。お花のパワーは偉大!

それでは、アレンジメントに使われているお花を紹介します!

トルコキキョウ(ボヤージュ)

ふんわりと柔らかな花弁が重なり合う、八重咲きのトルコキキョウ。

私が事務所にお花を飾り始めて間もない頃、トルコキキョウを見て
「緑とピンクのトルコキキョウかな?」
と勘違い。

お花屋さんに教えてもらって、ほとんどのトルコキキョウのつぼみは緑色で、開花すると色づいていくことを知りました。

いつも思うのですが、このつぼみの緑色も、いいアクセントになっています。

トルコキキョウ(ピンク系)の花言葉

「優美」

カーネーション(バイパーワイン)、モカラ(ロビン)

トルコキキョウに合わせた色のお花2種。濃い色を選んぶことで、このアレンジメントに深みが加わっています。

▼カーネーション(バイパーワイン)

カーネーションの「バイパーシリーズ」はダブルカラーが特徴。バイパーワインはその名のとおり、ワインレッドの花びらに濃い紫色の挿し色。

もうすぐ母の日。ワイン好きのお母さんに、このカーネーションとワインの組み合わせなんて贈ると、しゃれているかもしれません。

カーネーションの花言葉

赤…「母への愛」
ピンク…「女性の愛」「熱愛」「美しいしぐさ」
紫…「誇り」「気品」

モカラ(ロビン)

エンジ系のピンクが、アレンジメントの引き締め役になっています。

モカラの花言葉

「優美」「優雅」「気品」「美人」

キイチゴ、オレガノ

わき役を固めてくれているお花も、今回はユニーク。

▼キイチゴ

確かに。お花の真ん中がいかにもイチゴっぽい。

▼オレガノ

編集後記

このアレンジメント、夜にライトアップすると、より美しさが際立ちます。

きむら

カーネーションやモカラに比べるとトルコキキョウの花びらが薄いので、光を透かしてトルコキキョウだけが、ぼーっと浮かび上がって見えるんです。幻想的。