税理士きむらあきらこのバーチャルな研究所
セミナー・イベント開催情報

エリカ様の名前の由来の花を見たことがありますか?(10/8〜のアレンジメント)

花や植物が大好きで、オフィスにもグリーンを絶やさないようにしています。税理士で逆算手帳・認定シニア講師のきむら あきらこ(@kimutax)です。

今週の事務所のお花は、秋を感じさせるシックな色あいのアレンジメントです。

きむら

ところどころ、紫を効かせたアレンジメントの中で、いい仕事をしているのが「エリカ」。あの有名女優のお名前の由来となったお花です。

10月8日の週のお花

私の事務所では生花を飾ってます。用賀のお花屋さん・Beone(ベオーネ)さんに、週替わりで花を活けて頂いています。

事務所に花を飾る理由はこちら。

効率を犠牲にしてでも私が事務所にお花を飾る理由

今週は、紫を基調にした落ち着いた色彩の中にも華やかさを感じさせるアレンジメント。

眺めているだけで、気分が落ち着きます。

それでは、アレンジメントに使われているお花を紹介します!

トルコキキョウ

トルコキキョウの花言葉

白・・・「良い語らい」「希望」「思いやり」「すがすがしい美しさ」、薄紫・・・「希望」

バラ

バラ(紫系)の花言葉

「誇り」「気品」「尊敬」

明るい原色系もいいですが、こういうシックな色あいのバラは、おくゆかしい華やかさがいいですね〜。

エリカ

そして、沢尻エリカさんの名前の由来でもある「エリカ」。

沢尻さんの名前が、「エリカ」という花に因んで名付けられたことは知っていたのですが、現物のエリカは初めて見ました。

小さいお花が寄せ集まって咲くエリカには、楚々としている中に、野生の力強さを感じます。

調べると、「エリカ」はアフリカや地中海地方原産の花だとか。

沢尻さんのお母さんはアルジェリアのご出身だそうですから、もしかすると、お母さんが故郷の風景に思いをはせた時、真っ先に浮かんだのがこの花だったのかもしれません。勝手な想像ですが。

エリカ(紫系)の花言葉

「閑静」

今回のアレンジメントの穏やかな雰囲気にぴったりの花言葉です。

エリカは、ススキに似た風情もありますから、秋を感じさせるアレンジメントに、ぴったりはまりますね。

編集後記

ちなみに、グリーンの一部に使われているのはローリエ(月桂樹)。

きむら

ローリエもエリカと同じ地中海原産の植物。地中海沿岸はハーブや植物が豊富なイメージがあるので、植物好きとしては、死ぬ前に絶対に行ってみたい憧れの場所です( ´ ▽ ` )叶えるぞ。