セミナー開催情報

オンシジュームの動きがユニーク!春を先取り花かごアレンジ(1/9〜)

時間・行動・お金をコントロールする術を、ブログでお伝えしています。税理士で逆算手帳・第0期認定講師の木村聡子(@kimutax)です。

きむら

今日は広島東洋カープの一岡竜司投手の27回目の誕生日です。今年もますますの活躍を祈ってます!

さて、私の事務所では生花を飾ってます。用賀のお花屋さん・Beone(ベオーネ)さんに、週替わりで花を活けて頂いています。

事務所に花を飾る理由はこちら(旧ブログ)。

参考

1/17~のお花(事務所に花を飾る理由)

今週のお花は、春を先取り・可愛らしいアレンジ。でも、動きがあって面白い!

それでは、アレンジメントに使われているお花を紹介します!

アルストロメリア

2週続けてアルストロメリア。

先週はオレンジ色のアルストロメリアを使ったアレンジでした。色が違うと、同じお花でもガラッと雰囲気が変わります。

ちなみに同じお花でも、色が変わると花言葉も変わることが多いです。アルストロメリアは…

  • オレンジ…「友情」
  • ピンク…「気配り」

なのだそうですよ。どちらも良い言葉ですね。

アルストロメリアは色々な花色があり、持ちも良く見た目も可憐なので、自宅やオフィスに飾るのに、リーズナブルでとてもオススメです。

スプレーマム(菊)

菊もスプレータイプの小菊を合わせることで、可憐な感じが引き立っています。

このように、1本の茎から枝分かれして、いくつものお花が咲くタイプのものは、お花屋さんでは「スプレー◯◯」と呼ばれて売られています。スプレーバラ、スプレーマム、スプレーカーネーションなどなど。

スプレータイプのものも、お値段の割にお花がいっぱいで得した気分を味わえるので、これまたオススメです。

オンシジューム

そしてこのアレンジメントを、無難に終わらせていないのがオンシジューム。

近づいて見るとわかる、エキゾチックな容姿。オンシジュームは蘭の仲間です。

それにしても、オンシジュームをこんな風に、グルグルとアレンジメント全体を廻るように使うのって、楽しい!ユニークで素敵な使い方だなあと、感心しました。

まとめ、つぶやき、あるいは編集後記

きむら

オンシジュームに動きがあることで、無難な花かごアレンジに終わってないのが、さすがプロの仕事って感じです!