きむら あきらこのセミナー情報

28試合連続観戦のシメに推しが劇的サヨナラホームラン!(7/1 L8-7E)

埼玉西武ライオンズファン2年生のきむら あきらこ(@kimutax)です。ライオンズの試合を観に行った感想を、自分で撮影した写真を混じえてブログにアップしています。

きむら

5月27日から7月1日まで、仕事と両立させながら、プロ野球を(というかライオンズ戦を)28試合連続現地で観戦するチャレンジをしてきましたが、無事完走しました。その最後の最後で、ライオンズの中で一番大好きな木村文紀(ふみかず)選手がサヨナラホームランという超劇的な結末!野球の神様からのドラマチックなプレゼントに、試合後はしばし呆然としてしまいました。

7月1日(日)埼玉西武 vs. 東北楽天 12回戦

2018年7月1日(日)埼玉西武 vs 楽天イーグルス 試合トップ|埼玉西武ライオンズ

123456789R
楽天
0
0
0
2
0
0
1
3
1
7
西武
0
0
0
3
1
0
3
0
1X
8

 

ライオンズは1点リードで迎えた7回裏、山川穂高内野手の2ランホームランと、栗山巧選手(指名打者)のソロホームランで追加点を挙げます。

ところが、4点差に突き放したのもつかの間、8回9回で楽天に同点においつかれ、迎えた9回裏。2死から木村文紀外野手が劇的なソロホームランを放ち、サヨナラ勝利を収めました。

このサヨナラホームランは、「あわや同一カード3連敗か…」というチームの苦境も救う、貴重な一打でした。

ピックアップ「推しの木村文紀選手のサヨナラホームランの瞬間」

「さあ、あとは逃げ切るだけ!」のはずが、勝ちパターンの中継ぎ・抑え投手が出たにも関わらず、同点に追いつかれてしまったこの試合。

そんな展開のため、本来なら打順が回ってこなかったはずの守備固め・木村文紀外野手が、9回裏打席に立つことに。

すると…

バックスクリーンにソロホームランを放ち、それがサヨナラ打となり、ライオンズが劇的な勝利!!

私の長い野球観戦歴の中でも、ベスト5に入る忘れらない試合になりました!

だって、ライオンズでイチ推しの選手が、28連戦の最後をサヨナラ本塁打で締めてくれるなんて!

選手のサインもいらない、ツーショットで写真が撮れなくてもいい。目の前で、試合を決めるような活躍してくれることが、選手からの何よりのプレゼント!

応援してきて良かった報われたと、帰り道も家に帰ってからも、ずーっと幸せを噛みしめていました。

木村文紀選手、ありがとう!!!

▼一緒に観戦したこともある「埼玉西武ライオンズ 税理士」グーグル検索1位の山端さんが、また泣けるブログを書いて下さいました。

そして、私と同じく税理士ブロガーで大先輩のきむらあきらこさんがイチオシなのがこの木村文紀です。

きむらさんはこの1ヶ月強、仕事と両立させながら28戦連続現地観戦チャレンジということで、現地でライオンズのゲームを観戦してこられました。

この日が最後の28戦目で、その最後にイチオシの選手がサヨナラホームランなんて出来すぎですよね。

持っているというのか何というのか。

いやこれは持っているのではなく、28戦連続現地観戦なんてくらい針が振り切れることをしたから、こういう出来事を呼び寄せられたんじゃないでしょうか。

【青の獅子標】すべてはこの1発のためのプロローグ?より

その他のお写真

しつこいですが、28連戦のエンディングとして劇的すぎたこの試合を、ツイッターの投稿から振り返ってみます!

きむら

ツイッターの写真用アカウント(@ichico_30 や @fkimura_bot)で、ライオンズや他球団の選手の写真を随時アップしています。野球好きの方は、よろしければフォローしてくださいね!

28試合連続現地観戦記のリンクはこちら

01)5/27 初回・森友哉満塁弾に沸くも「山賊」のお株奪われ延長戦で負け(5/27 L8-10F)
02)5/29
03)5/30
04)5/31
05)6/1 菊池雄星ほか投手陣の踏ん張りでロースコアを制す&「銀丼」食べました(6/1 L2-0T)
06)6/2
07)6/3
08)6/5
09)6/7 交流戦に入り山賊打線復活の兆し!ベイスターズに打ち勝ったゾ!(6/7 L9-7DB)
10)6/8
11)6/9
12)6/10
13)6/12 宮本慎也、源田壮亮という名遊撃手のツーショットを撮った話(6/12 L1-3S)
14)6/13
15)6/14
16)6/15
17)6/16 メットライフドームのパーティーテラスから観戦!パーテラおすすめです(L9-2D)
18)6/17
19)6/18
20)6/22
21)6/23
22)6/24
23)6/26 中継ぎ抑え好きにたまらないフィールドビューシート・ブルペン寄り(L2-4Bs)
24)6/27 樽美酒研二135キロ始球式、おかわり弾で追いつくも引き分け(L3-3Bs)
25)6/28 外崎選手とハイタッチ、吉田正尚・山岡泰輔選手も撮れて疲れが吹っ飛んだ日(L14-11Bs)
26)6/29
27)6/30
28)7/1 28試合連続観戦のシメに推しが劇的サヨナラホームラン!(7/1 L8-7E)