税理士きむらあきらこのバーチャルな研究所
セミナー・イベント開催情報

ムード最高!はしゃぐ源田壮亮選手を優しく見つめる諸先輩方(9/7 L9-13M)

埼玉西武ライオンズファン2年生のきむら あきらこ(@kimutax)です。ライオンズの試合を観に行った感想を、自分で撮影した写真を混じえてブログにアップしています。

きむら

今日はまさに全員野球で勝ち取った試合。チームワークの良さを象徴するような、いいベンチのムードが伺える写真を撮ることもできました。

9月7日(金)埼玉西武 vs. 千葉ロッテ 20回戦

2018年9月7日(金)埼玉西武 vs 千葉ロッテ 試合トップ|埼玉西武ライオンズ

123456789R
ロッテ
0
1
1
0
2
0
0
0
0
4
西武
0
1
0
0
0
3
1
5
X
10

 

ライオンズは3点を追う6回裏、代打・メヒアのタイムリーなどで追いつきます。

その後は7回に浅村栄斗選手のタイムリーで勝ち越すと、8回には一挙5点を加え、マリーンズを突き放しました。

先発・菊池雄星投手もよく粘り試合を作りましたし、その後の投手(野田・平井・増田)もよく頑張った。

打つ方が目立つライオンズですが、ここにきて中継ぎや抑え投手が整いつつあるのは、とても大きいです。

ピックアップ「大盛り上がりのベンチの中、一番盛り上がっていた人は…」

ライオンズの魅力の1つは、チームワークの良さです。

この日の試合では、そんな一面を伺い知れるシーンを撮ることができました。

怒涛の攻撃中、一番盛り上がっていた源田壮亮選手。

 

その源田選手を見つめる諸先輩型の目が、とても優しい。

その他のお写真

この日は他にこんな写真を撮りました。

木村文紀選手一軍復帰ではしゃぐ私をどうぞお許しください。

きむら

ツイッターの写真用アカウント(@ichico_30 や @fkimura_bot)で、ライオンズや他球団の選手の写真を随時アップしています。野球好きの方は、よろしければフォローしてくださいね!

あわせて読みたい関連記事

8点差をひっくり返すもお返しされた、いかにもライオンズらしい試合(9/8 L9-13M) 28試合連続観戦のシメに推しが劇的サヨナラホームラン!(7/1 L8-7E) 【祝優勝】日本一早い埼玉西武ライオンズV特報 !〜写真で振り返る2018シーズン