きむら あきらこのセミナー情報

法人税申告書・別表一の新様式〜普通法人・公益法人・特定医療法人等の様式を統一【国税庁】

6月28日、国税庁ホームページ上に、“「法人税申告書別表一(一)等の記載項目の追加等について」の一部改正について(法令解釈通達)”がアップされました。


別表一の書式が、平成31年4月1日以降終了事業年度分から変更になり、その新旧対照表です。

別表一関係はこれまで、

  • 普通法人
  • 一般社団法人等及び人格のない社団等
  • 公益法人等及び協同組合等
  • 特定の医療法人

ごとに様式が分かれていました。

改正後は、これらを「内国法人分」に統一。別表一次葉において、それぞれの法人税率で税額を計算する仕組みになっています。

なお、連結納税適用法人(一の二)と外国法人(一の三)は、改正前と同様に別様式となっています。