きむら あきらこのセミナー情報

「軽減税率対策補助金の手続要件を変更します」が公表されました【経済産業省】

既報のとおり、軽減税率対応レジ補助金の支給要件が緩和されることになりました。

軽減税率レジ補助金の要件緩和〜9月末までの購入契約手続で補助金支給【中小企業庁】

そして8月28日、経済産業省のホームページでも、「軽減税率対策補助金の手続要件を変更します」が公表されました。


変更前は、軽減税率対応レジを9月30日までに設置等することが要件だったところ、変更後は、9月30日までにレジの導入・改修に関する「契約等の手続きが完了」していればよいこととなりました。

これにより、9月30日以降に設置・支払が行われるレジも、補助金の対象となります。

ただし、申請期限は従来どおり2019年(令和元年)12月16日で変わりません。

また、レジ補助金はレジの設置・支払い後に申請をするため(事後申請)、設置・支払いの期限は2019年(令和元年)12月16日ということになります。