きむら あきらこのセミナー情報

法人番号の公表が設立登記完了後1〜2日に!(令和2年1月14日から)

国税庁は11月25日、「令和2年1月14日以後、法人番号等の公表時期が変わります!」を公表しました。


令和2年1月14日以後、設立した法人等の基本3情報(1.商号又は名称、2.本店又は主たる事務所の所在地及び3.法人番号)については、法人番号の指定後、速やかに公表されるとのことです。

現在は、「設立登記完了→(番号)指定→通知→公表」というステップであるところ、2020年の1月14日以降は、「設立登記完了→(番号)指定→公表→通知」と、公表を前倒しで行うことにより、早期化されるのだとか。

現在は、公表まで設立登記後3〜4稼働日を要しますが、それが1〜2稼働日になるそうで。会社を設立したら、通知で法人番号を確認するよりも、設立後に国税庁法人番号公表サイトで確認する方が早いことになります。

参考 トップページ国税庁法人番号公表サイト