きむら あきらこのセミナー開催情報

「いきなり桃林」なアレンジメント(2/19〜)桃の花言葉「天下無敵」は、あのキャラのイメージ?

時間・行動・お金をコントロールする術を、ブログでお伝えしています。税理士で逆算手帳・第0期認定講師のきむら あきらこ(@kimutax)です。

桃の節句を先取りしたアレンジメント。桃からほのかに良い香りが漂い、間近で眺めていると桃林に紛れ込んだような気分になります。

きむら

それでは、桃の花言葉と合わせて、今週のアレンジメントをお楽しみください。

2月19日の週のお花

私の事務所では生花を飾ってます。用賀のお花屋さん・Beone(ベオーネ)さんに、週替わりで花を活けて頂いています。

事務所に花を飾る理由はこちら(旧ブログ)。

今週のお花は、題して「いきなり桃林」

なんとはなしにユーモラスに思えるのは、大胆に活けてある桃の枝のせいでしょうか。

それでは、アレンジメントに使われているお花を紹介します!

カーネーション

シックなピンク色に濃い紫の縦の挿し色が入っている、なんとも大人なカーネーション。

きむら

カーネーションは単色のものが好きなのですが、こういう落ち着いた色の組み合わせだと、バイカラーもいいですね!

スイートピー

スイートピーというと、もともとが軽やかなお花ですが、この色あいだと、ますますフワフワとしていて「春」を感じさせますね。蝶々みたい。

カーネーションと一緒に。ここだけ見ると、清楚なイメージのアレンジメントなのですが…

正統派なアレンジメントに唐突に屹立するは、桃!

ここだけじーっと見ていると、桃林に迷い込んだような気分になります。

眺めていて飽きないんですよね〜。

木瓜(ボケ)や桜とはまた違う、楚楚とした感じが可愛らしいです。

桃の花言葉

こんな可愛い桃だから、さぞや花言葉も無垢な感じかと思って調べたところ

「私はあなたのとりこ」「天下無敵」

だそうで。

なんだかイメージと違うなあと思ったら、「私はあなたのとりこ」は、桃が古代から女性の性のシンボルとされたことに由来するのだそうです。また、「天下無敵」は、桃は邪気を払い、不老不死の霊薬と信じられてきたことにちなむとか。

そうだ。日本一の「桃太郎」も、鬼を退治したっけ。そう考えると、「天下無敵」という花言葉は、しっくりきますね。

つぶやき

きむら

おかげで一足早い桃の節句気分を味わっています。いらした方が『なんだか良い香りがする事務所ですね』と褒めてくださいましたが、たぶんそれは桃のせい。気持ちが和らぐ優しいほのかな香りです。