税理士きむらあきらこのセルフコントロール研究所
セミナー・イベント開催情報

国税広報参考資料(平成30年4月広報用)~確定申告に関する身近な情報もありますよ!

時間・行動・お金をコントロールする術を、ブログでお伝えしています。税理士で逆算手帳・認定シニア講師の木村聡子(@kimutax)です。

きむら

今日発売の「願いをかなえる! 逆算手帳術 (TJMOOK)」、私もちょこっと載ってますよ。是非お手にとってご確認を!

国税広報参考資料(平成30年4月広報用)

さて、1月12日、国税庁ホームページに、国税広報参考資料(平成30年4月広報用)が掲載されました。参考資料は次の3つです。

参考 確定申告が間違っていたとき国税庁 参考 振替納付日について/期限内に納付しなかった場合は国税庁 参考 未成年者の飲酒防止の推進国税庁

きむら

今日のブログの内容は、それぞれの「参考資料」に関連する、ちょっとしたお役立ち情報です!

1)確定申告が間違っていたとき

広報参考資料「確定申告が間違っていたとき」には、申告期限後に、「申告内容が間違っていたり、申告していなかったことに気づいたら、どうすればよいか」が、書かれています。

では、これから3月15日(確定申告期限前)までの間に間違いに気付き、期限内に訂正する場合は、どうすればいいのでしょうか?

答えは「再度提出しましょう」です。申告期限内であれば、特に訂正した旨を税務署に連絡する必要はありません。

というのも、税務署は、申告期限内に同じ人から確定申告書が2以上提出された場合には、法定申告期限内にその人からの特段の申出がない限り、その2以上の申告書のうち最後に提出された申告書を、その人の申告書として取り扱うことになっているからです。

よく、「訂正申告書だとわかるように確定申告書1枚目の上部に訂正申告と朱書きで書くとよい」という説明をネットなどで見ますが、特にそうしなくても大丈夫です。ただ、提出の控えはしっかりとっておきましょう。

e-Taxを利用して申告データを送信・提出した場合は、オンライン画面上で訂正が可能です。e-Taxソフトを利用している場合は、以下の手順で訂正データを再送信しましょう。

1.「申告・申請等一覧」画面から再送信するデータを選択し、帳票を開く
2.内容を訂正した後で「作成完了」ボタンをクリックする
(基本情報を変更した場合は、すべての帳票の状態を「作成完了」にする必要があります)
3.「別名保存確認」画面が表示されるので、「申告・申請等名」欄に30文字以内で入力し、「別名で保存」ボタンをクリック
4.「署名可能一覧」画面から再送信するデータを選択し、電子署名を付与
5.「送信可能一覧」画面から送信

2)振替納付日について/期限内に納付しなかった場合は

平成29年分の振替納付日

平成29年分の確定申告の振替納付日は以下のとおりです。

所得税及び復興特別所得税の確定申告…平成30年4月20日(金)
個人事業者の消費税及び地方消費税の確定申告…平成30年4月25日(水)

納税の時期が、1ヶ月以上も後になる!

振替納税を利用すると、このように納税を先送りできます。しかも、延滞税や利子税を払う必要がありません。金融機関に行く手間も省けます。

ちなみに、振替納税の手続きは簡単。口座振替依頼書に住所、氏名、金融機関名、預貯金口座名などを記入し、預貯金通帳に使用している印鑑を押し、振替納税をしたい税金の納付期限までに、所轄税務署宛に提出をするだけ。

つまり、平成29年分所得税・復興特別所得税の場合は、平成30年3月15日までに手続きをすればOK。

振替納税にまだしていないという方は、さしたるデメリットも無いので、手続きをすることをオススメします!

参考 振替納税のお勧め国税庁タックスアンサー

期限内に納付しなかった場合のペナルティ

期限内に税金を納付しなかった場合のペナルティ(延滞税)って、どれくらいになるかご存知ですか?

延滞税は毎年、銀行の新規の短期貸出約定平均金利に基づいて変わります。平成30年中の延滞税の割合は、次のとおりです。

① 納期限の翌日から2か月を経過する日までは、年2.6%の割合
② 納期限の翌日から2か月を経過する日の翌日以後については、年8.9%の割合

ちなみに、国税庁ホームページに延滞税の額を簡単に計算できるページがあります…。

参考 延滞税の計算方法|申告・納税手続国税庁

とはいえ、あまりこのページのお世話になりたくないものです。

3)未成年者の飲酒防止の推進

これから卒業・入学・就職シーズン。未成年の飲酒が増える可能性がある時期なので、今の時期にこの広報を出しているものと思われます。

まとめ、つぶやき、あるいは編集後記

きむら

3)はさておき、1)と2)の広報参考資料は、これからの確定申告シーズン、みなさんに関係のあることなので、目を通しておくといいですよ。