きむら あきらこのセミナー情報

2019年(令和元年)7月の税務カレンダー

2019年(令和元年)7月の税務カレンダー

こちらは、経営者の方や、経理・税務を担当されている方向けの記事です。

きむら

令和元年7月の税務をおさえましょう!
法人(会社)については、月末決算法人を前提にしています。

7月1日(月)

  • 令和元年分の路線価の公表日
路線価の基礎知識 〜土地の評価の仕方・路線価の探し方・過去の路線価のチェック方法お教えします ■ スポンサー広告 ■

7月10日(水)

  • 6月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納期限
  • 納期の特例を受けている者の1月分~6月分の源泉所得税の納期限

7月16日(火)

■ スポンサー広告 ■

7月中において各市町村の条例で定める日

  • 固定資産税(都市計画税)の納付(第1期分)

7月31日(水)

  • 所得税の予定納税額の納付(第1期分)
  • 4月決算法人で確定申告書の提出期限の延長をした法人の確定申告と納税
    〔法人税・地方法人税,法人事業税・地方法人特別税,法人住民税〕
  • 5月決算法人で確定申告書の提出期限の延長をした法人の見込納付
    〔法人税・地方法人税,法人事業税・地方法人特別税,法人住民税〕
  • 5月決算法人の確定申告と納税
    〔法人税・地方法人税,消費税・地方消費税,法人事業税・地方法人特別税,(法人事業所税),法人住民税〕
  • 2月、5月、8月、11月決算法人の3月ごとの期間短縮に係る確定申告と納税
    消費税・地方消費税
  • 法人及び個人事業者の1月ごとの期間短縮に係る確定申告と納税
    消費税・地方消費税
  • 11月決算法人の中間申告と納税
    〔法人税・地方法人税,消費税・地方消費税,法人事業税・地方法人特別税,法人住民税〕
  • 消費税の年税額が400万円超の2月、8月、11月決算法人の3月ごとの中間申告と納税
    消費税・地方消費税
  • 消費税の年税額が4,800万円超の4月、5月決算法人を除く法人・個人事業者の1月ごとの中間申告と納税(3月決算法人は2ヶ月分)
    消費税・地方消費税

事由が生じた場合、速やかに

7月決算法人の方へ

注意
元年7月開始事業年度(課税期間)から消費税の特例の適用を受けたい場合・特例の適用を取りやめたい場合は、7月31日(水)が届出の提出期限になります。

電子申告の方へ

注意
対応は余裕をもってお早めに。電子申告の稼動時間は、e-Taxの場合、月曜日~金曜日(休祝日及び12月29日~1月3日を除く)の24時間です(ただし、休祝日の翌稼働日は、8時30分からの利用開始になります)。
また、e-Taxは、毎月の最終土曜日及び翌日の日曜日も稼働します。今月の稼働日は、7月27日と7月28日です(8時30分から24時まで)。
地方税(eLTAX)は、最終土曜日・最終日曜日でも稼働はないので、ご注意を。

▼ご参考
e-Taxの利用可能時間・運転状況

今日のつぶやき&次回のブログ更新は

きむら

7月1日(月)11時、今年度の路線価や評価倍率が公開されます。

路線価や評価倍率は、相続や贈与の際、宅地の価格の計算(評価)に用いられるものです。

路線価に先立って発表された地価公示では、全国・全用途平均が4年連続の上昇となり、上昇幅も3年連続で拡大しています。

公示地価は、その価格の8割程度が路線価となるので、おそらく今年の路線価も上昇傾向でしょうね。

きむら
次回のブログ更新は、近未来の税務行政について!