セミナー開催情報

カレー南蛮(田中庵@桜新町)〜チーズの天ぷらとカレーつゆの相性が最高なここだけの逸品!

時間・行動・お金をコントロールする術を、ブログでお伝えしています。税理士で逆算手帳・第0期認定講師の木村聡子(@kimutax)です。

きむら

結局今日も1日風邪で寝てしまい、なんだか寝正月な1年のスタートに。インフルエンザでなかったのが不幸中の幸いです。

さて今日は、私がくたくたに疲れた時、どうしても食べたくなる地元の名物の紹介をいたします。たぶん、今回も病み上がり後に早速お世話になることでしょう。

創業100余年の地元の名店、蕎麦屋「田中庵」

その名物とは、桜新町の老舗のお蕎麦屋・田中庵のとあるメニュー。

「創業 大正三年」というから、ゆうに100年を超えているということですね!お店は最近改装したばかり。清潔でモダンで、席と席との間の空間もゆとりがあって、たいへん居心地が良いです。

これが私の大好物!田中庵のカレー南蛮

ここに来たら、必ずオーダーしてしまうのが、疲れを取り去る必殺メニュー「カレー南蛮」。しかも、普通のカレー南蛮ではない、とても個性的な一品です。

カレーつゆが、まず美味しい。お蕎麦屋さんのカレーつゆは、出汁のせいか甘めのものが多いですが、ここはピリッと辛味が効いています。

きむら

まさに大人の味。小さなお子さんに食べさせるには、ちょいと要注意かもしれません。

そして、玉ネギ、長ネギ。とにかくネギまみれ。ネギ好きにはたまりません。特に長ネギの筒切りは、カレーつゆと一緒に煮込んであって、内側がとろり。最高です!

田中庵さんは、蕎麦打ち所も店内の見えるところにあります。うどんもいただけますが、やっぱりここに来たら蕎麦一択でしょう。

手打ちのお蕎麦は細くて上品な佇まいだけど、しっかりとしたコシがあり、カレーつゆがよく絡みます。

技あり!チーズの天ぷら×カレーつゆの組み合わせ

そして、出色なのがこの天ぷら。

なんと、カマンベールチーズの天ぷらが、トッピングされているんです。

きむら

ここがまさに唯一無二!田中庵オリジナル!

この天ぷら、まずは、カレー南蛮が運ばれてきたらすぐに、揚げたてをがじっとかじってみましょう。揚げ衣にチーズの香りが移って、美味しい〜。

きむら

ちなみにこのチーズの天ぷら、単品でもオーダーして食べることができますよ!

その後、天ぷらを汁に浸したまま、しばらくお蕎麦を食べましょう。

そして、衣がカレーつゆでじゅちゃっと煮込まれ、中のチーズがとろとろっとしたところを食べると、これまた絶品。

揚げたてとは違う美味さ。まさに、1粒で2度美味しい!

美味しいだけではなく、田中庵のカレー南蛮、風邪の引き始めに食べると、不思議と風邪の症状が軽くて済むんです。カレーやネギの発汗作用と、美味しいものを食べた精神的満足のおかげでしょうかね。

きむら

今回は、田中庵さんのお正月休みと風邪のひき始めが重なり、このカレー南蛮を食べられなかったから、風邪が悪化したに違いない!

接客もとても感じが良い田中庵だが、ボリュームが多いのでそこだけ注意!

田中庵さんは、お蕎麦が美味しくて、お店が綺麗なだけでなく、接客もハートフルなところも気に入っています。

たとえば、この日。入ってきた時は寒いから温かい蕎麦茶を出してくれて、カレー南蛮を食べたら発汗が止まらなくなるから冷たいお水も出してくれます。

こういう気遣いも嬉しいですよね!

お値段は決して安めではないのですが、とてもおすすめのお店です。

ただ、量がめっちゃ多い!田中庵でお蕎麦を食べる時は、お腹を減らしていくことをおすすめします。「ちょいと締めに蕎麦でも軽く食べようか」と思って入ると、後悔するくらいのボリュームのお蕎麦が出てきますよ。要注意です。

まとめ、つぶやき、あるいは編集後記

きむら

田中庵さんは、昼のラストオーダーが15時半なんです。混雑を避けてランチをゆったり食べたいという人には、この営業時間もとてもありがたい!

関連ランキング:そば(蕎麦) | 桜新町駅用賀駅